toggle
2021-02-10

【ユーファイ式セルフケア講座】3つの健康を実感し生活に

身体はしんどい、気持ちはなんだか上がらない。身体のリズムで過ごす、生きている女性は、短期的なリズムでは毎月の月経周期や、また長期的なリズム(ライフステージ)の中で、このように感じること多いのではないでしょうか。

身体がしんどいと感じた時、すぐに身体ケアを受けにいくことのできる環境や時間を持つ人がどれほどいるのでしょうか。また気持ちが上がらない、なんだかイライラや落ち込みが止まらない、という時に自分でフラットに戻せるような方法がいくつありますか。

店舗へ足を運び、トリートメントを受けて下さった方から、日常の疲れが取れ気持ちがスッキリとリセットできた!と喜んでくださるお声をいただきとても嬉しく思います。同時に、どれだけの人がこの時感じた、よかった、スッキリした!という状態のままで、より長く感じ過ごせているかなと考えることも。

目まぐるしい日常の中で、特別時間を作ってお店へ向かうことが難しい生活環境の中で、おうちで自分で出来、できる限り悩み少なく穏やかに過ごす助けとなる方法を伝えていきたいのです!

こんな風に感じることありませんか?

疲れていても自分で疲れを取る方法がなかなかみつからない

リラクゼーションサロンに行きたいが頻繁にいくことはできない

お店に行くよりおうちでできることを増やしたい

身体へのケアは続けたいけど金銭的なことも気になる

生理前、身体に起きる不調を軽減したい

生理前、イライラしたり落ち込みやすくなったり、どうにかしたい

ついつい頑張りすぎてしまう自分がいる

周りの心身疲れを感じている家族に何かしてあげたい

温活って何したらいいのかよくわからない

子宮ケアって正直よくわからない

産後ケアって骨盤調整だけだと思ってしまう

私自身、産後に受けた大好きな友人からのトリートメントで、知らず知らずのうちに緊張していた身体や、こなせこなせ慣れよ慣れよ、と過ごしていた気持ちに気づいたという経験があります。


「産後は無理したらあかんで。」と言う言葉を耳にしていましたが、そうはいかないのが現実。無理をしているのかどうかもわからないまま過ごしているうちに、こなしていくスタンスが当たり前のスタイルに。こんな人がどれほどいるだろうかと思います。

身体へのケアを受けたことで、疲れていた身体はもちろん、子育てや家事の中で知らぬ間に張り詰めていた気持ちがゆるっと解けました。

気持ちいいに身を置き、自ら心地よい状態を作っていくことで防げる不調がたくさんあると思うのです。揺らぎやすい女性の身体であるからこそ、起こってくる身体や心の変化に大きく左右されず、健やかに自分や周りとうまく付き合っていきたいですね。

お伝えする方法は、タイで伝統的に行われている女性のためのケア「ユーファイ」を日本の暮らしに取り入れやすい形にし、ご自身で行えるセルフケアとしてローカライズされたもの

「ユー」は「そばにある、そばにいる」、「ファイ」は「火」という意味合いのもと、“火のそばにいて身体の疲労回復を待つ”。タイでは伝統的な産後ケアとして行われてきたものです。その方法はハーブと温熱を用いて、身体にある余分なものを排出し、本来の身体に戻ろうとする力を応援するもの。そしてタイの伝統婦人医さんは3つの健康が女性にとって大切と言います。

身体の健康」「心の健康」そして「美しさの健康

“いくら身体が元気で動けても、自分の肌がカサカサしていたり、髪がパサパサしている、そんな鏡に映る自分の姿を見た時、女性は気持ちが下がってしまう。だから身体や心の健康と同じくらい、気持ちをあげる「美しさの健康」も大切なんですよ”と。

また

心が下がると、それに引きづられて子宮も下がる。”と言います。

子宮を上げて、心をあげる、そして3つの健康を保っていく。ユーファイの方法を用いて、女性にとって大切な3つの健康を実感しながら学び、暮らしに活かしていきましょう!

講座に参加くださった方のお声

自分で行うお腹のマッサージ&ソルトポット・ハーブスクラブ

第二子出産、退院したその日から始めたセルフケア

ユーファイ式セルフケア講座を受けるとこんな嬉しいことや期待があります

*おうちで気軽に自分でできるケア方法が身につきます

*温かい、香りがいいケアで気持ちが落ち着きます

*家族や子どもに優しくなれます

温活としても活用できます

血行促進に役立ちます

*冷えからくる不調を和らげることができます

生理前の不調を和らげる助けとなります

家族や友人とペアとなってできます

*周りの人を癒せる方法が身につきます

*これからのステージを楽しく迎えられます

*タイの産後ケアを自分で行えます

*サロンに行った後の快調な状態をなるべく長く保つことができます

ユーファイ式セルフケア講座詳細

全4項目

■女性のための解剖学

■タイハーブ座学とハーブスクラブ 

■女性ケアのためのおなかケア

■セルフハーブソルトポット

1項目3時間・最短2日で修了・対面講座・単発受講可

各項目 8,500円

4項目まとめてお申し込み 33,000円

(ハーブ材料・テキスト・修了証込)/ 講座内ソルトポット貸し出し

最後までお読みいただきありがとうございます。

私がテーマとしている「心地よいから生まれる、穏やかな日常」。これは、私が生活する中でも心に留めているもの。来てくださる方には、店舗で過ごすお時間の中で心地よいと感じていただき、その後のお時間が穏やかに過ごせる、忘れかけていた感覚を思い出し、繋ぐような存在でありたいのです

テーマを自分の心にも留めながらも、4歳と2歳の息子、そしてミャンマー人の夫との暮らしの中の私は、はちゃめちゃ(笑)。時間に追われる、余裕がない、と感じてしまうこともたっくさんあります。生理前になると鬼のような自分に嫌になることも。

そんな時こそ、良い香り、温かいもの、青い空、緑、山、海(ないから写真見て)、ヨガ、マッサージ、大好きな友人にメッセージ、「前向きになれる音楽 洋楽」と最近の賢いリモコンに言ってみる、を自分に集めて。自分に戻る。3つの健康を感じるって普段の生活の中にも溢れていると思います。好きを寄せ集めると、きっと心地よい状態にしてくれるはず。

皆様が暮らしの中で、こりゃあかん!と思ってしまうような時には、心地よいを思い出すアイテムの1つに。ちょっといい感じ♪な時には、その状態が長く続くお供にと。皆さんの好きの1つになれることを楽しみにしています。

piNDaraka Kanako

関連記事